日常の出来事、趣味の事、好きなモノの事、我が家のこだわりetc...。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンサンブルコンサート
2008年10月21日 (火) | 編集 |
19日、いつもお世話になっている中学生と合同でアンサンブル演奏会♪

この日は聴きに行きたい演奏会が2つもあってものすごい葛藤。
でもね、ホルン1人しか居ないし、中学生と合同アンサンブルするし・・・。
泣く泣く演奏会をあきらめこの日に臨みました。
出るとなれば楽しむぞ!
頑張らねば!

でもね。
当日まで曲が決まっていなかったりメンバーが急にダメになったり。
もう正直なところ『やーめた』って感じだったよ。

いや、そんな簡単に投げ出しちゃダメだよね、自分に言い聞かせ楽譜を書き直す。

そして当日。
帰りの宴会のために電車で向かう。

先日買ったリュックストラップが大活躍!
背負えるって幸せ

さて、演奏。
私は木管5重奏、ホルンアンサンブル、金管7(本当は8)重奏の3つに参加。
無理するもんじゃないね。
減らしておけば良かった・・・。

どれも笑うしかないような出来でしたが、滅多にない機会を与えてもらえて楽しかったし勉強になった。
あんまりアイコンタクトってしないんだね?
心の中で通じているのか?!
いや。。。まさか。。。そんな。。。

アンコン出場予定の金5メンバーのお互いへの思いやりをしみじみ感じました。
(・・・単に弱いもん同士の慰めとも言うのか?

ホルンの中学生とも数回しか合わせられなかったけれど、数を重ねるごとに演奏が良くなっていく!
最初はオドオド遠慮気味だったけれど、本番は実に堂々たる1stホルンだったよ!
早く大人になって入団してね←願望

最後に集合写真
この大きさなら個人を特定できないから問題ないよね?
二砂中アンサンブル
白を着ると目立ちますね(笑)

いつも演奏会で指揮をしてくださる先生も聴きに来てくださった!
しかも採点まで
この先生は、実際にコンクール等で審査されているので、実に現実的な評価だった。

コンクールもアンコンも減点方式だもんね。
先生も確かこの方法だったはず。

私はこの減点が出来ないんだよね。
『今のイイジャン!』で加点していくと、素人耳の私には良い感じのチームは評価が低かった。
ま、これはいつものことなんだけど
上手だけど、ちょっと個人プレーが目立つかな・・・?と言う演奏は評価が高かった。
確かに減点は少なかったと思うし。

もうひとつ!
シンプルな和音構成の選曲は不利?とも感じた。
バレバレですからね(笑)
と言っても、アンコンの曲はもう決定済み。
割とシンプルな・・・。

さて、気を取り直してと。

こんな身内の演奏会でガチガチブルブルビビラート全開だった私。
最初の中学生の演奏が始まる瞬間から緊張しまくってたもんな・・・。
どうしたら震えないのだ?
練習不足か?不安か?性格か?←全部正解

あー。

最後に身内自慢。
だんなさま、良い音してるなぁって惚れ直しました
でもね、下手っぴなの(笑)
本番弱いし(爆)
このアンバランスがいいのか?

さっ!アンコン練習がむばるよ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。