日常の出来事、趣味の事、好きなモノの事、我が家のこだわりetc...。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
録音は正直
2011年07月20日 (水) | 編集 |
7/17(日)同日、違う場所での録音を2件ダウンロードした。
PCに慣れていないので、保存した順番に続けて流れるから気になるんだよね

ひとつ『大田区アマチュア音楽祭』の板橋ホルンクラブの演奏。
もうひとつは自分達の楽団のホール練習in川越。

『大田区アマチュア音楽祭』には板橋ホルンクラブ8重奏が出演。
なんとターナーのケルト組曲、全曲
そんなCD聴いた事ないもの。
別々でのCDや演奏会は聴いた事あるけどね。
いやー、コレはすごいですよ。
ああ・・・生で聴きたかった。
しかもケルト組曲の『Farewell to the Red Castle』は初めて聴いた時から心を奪われた曲
週の半分はYOUTUBEかバボラークのCDで聴いている。
ベルリンの映像なんてココでこのカットって覚えちゃってるもの(笑)

全曲が通るってだけでもすごい事だと思っていたのに、きちんと音楽になっているし、ゾクッとした箇所も多々あった。
すごいなー。さすがだなー。
コレは◎◎さんかな?なんて想像しながら聴くのも楽しい
憧れの曲をさらりと演奏していて羨ましいやら感動的だわ。
こんな人たちと一緒に演奏できるなんてホント幸せだ・・・と浸っていると、続けて自分たちのホール練習の録音が始まる

ハイ、現実に引き戻されました・・・。
録音機材、場所、編成の違いはあれど、音の荒れ具合や音程の悪さ、縦のズレ等々。
何より自分の演奏がとにかくヒドイ。
客席の後ろの方で録音しているのになんだ?
発音の汚さがバッチリ録音されている。
山台作戦裏目に出たかな?
ラッパの確率以上に私の確率が低いと思う。
でも、エビちゃんは私に言えないんだろうな。
気を遣わせて申し訳ない。

とにかくのん気に浸っている場合じゃないよ。
まずは目の前の事に集中しなきゃ。
いくら弱小団体だってもう銅賞は嫌。
だんなさまが団長になってから銅賞以外の賞状受け取った事ないんだよ。
1日中ホールに居残ってコレじゃ申し訳なさすぎる。

コンクールまであと練習は3回。
当然?全員揃うことは当日までない。
前回、M先生が指揮振ってくれただけでガラッと変わった。(一部だけ)
コレが持続できるかなんだろうな。

余談ですが、マーチを演奏する時、指揮をカッチリ振られない方が吹きやすい私はおかしいのでしょうか?
前回の合奏でM先生がいつもの指揮でマーチを振ってくださった時とても後打ちしやすかった。
と、直後に隣のHさんが『先生の指揮だと吹きづらいな』と言ってきた。
???
そういう考えもあるのか・・・。
ふーん。

ああ、権造さんの指揮で吹きたかったな。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめて練習を見学しましたけど、とっても勉強になりました。
指揮者であんなにガラリとかわるものなんですね。。
わたしも頑張らねばー。
当日お会いしましょう☆
2011/07/24(Sun) 09:01 | URL  | まりこ #-[ 編集]
ありがとう
まりこりんにも変わって聴こえてたのねe-267
指揮者ってスゴイよね。
あの打点のよくわからない(スミマセン)指揮を見ると、なぜか安心しちゃう(笑)
ああ、先生はまりこりん大好きだから寂しそうだったよね。

今日は1週間あけて・・・かなり戻っちゃってました(-_-;)
あともう少し!
一緒に打ち上げ出来たらいいのになぁ。。。

当日聴けないけど好演を祈ってます!!
2011/07/24(Sun) 19:57 | URL  | ぶん   #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。